IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ニューヨーク外国為替市場概況・2時 ユーロドル、小じっかり

9/19 2:08 配信

トレーダーズ・ウェブ

 18日のニューヨーク外国為替市場でユーロドルは小じっかり。2時時点では1.1866ドルと24時時点(1.1860ドル)と比べて0.0006ドル程度のユーロ高水準だった。1時半前に1.1851ドルまで下押すも、底堅いユーロクロスなどにも支えられて1.1860ドル台まで持ち直した。
 ユーロポンドが0.9166ポンドまで上値を伸ばし、ユーロ/スイスフランは1.0792フランを高値に1.0780フラン台で推移した。

 ユーロ円は強含み。2時時点では123.86円と24時時点(123.72円)と比べて14銭程度のユーロ高水準だった。再び軟調となった米株の値動きには影響されず、豪ドル円の反発と共に123.80円台でじり高となった。
 豪ドル円は、NY序盤に約3週間半ぶりとなる76円割れまで売られたが、NY昼過ぎには76.44円付近まで反発した。

 ドル円は下げ渋り。2時時点では104.37円と24時時点(104.31円)と比べて6銭程度のドル高水準だった。欧州中盤に付けた104.27円を割り込めず、1時前には104.45円まで下値を切り上げた。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:104.27円 - 104.87円
ユーロドル:1.1826ドル - 1.1870ドル
ユーロ円:123.44円 - 124.31円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/19(土) 2:08

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング