IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ドル円 一段安

9/18 20:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 18日の欧州外国為替市場でドル円は一段安。20時時点では104.32円と17時時点(104.57円)と比べて25銭程度のドル安水準だった。昨日の安値104.53円を下回り、104.50円の買いオーダーをこなし、ストップロス売りオーダーを巻き込んで売りが加速した。104.27円まで下押し、安値圏の104.30円近辺で戻りが鈍い。7月31日の安値104.19円が視野に入った。

 ユーロ円は軟調。20時時点では123.54円と17時時点(123.91円)と比べて37銭程度のユーロ安水準だった。特段の手がかりは出てなかったものの、ドル円主導で円が全面高となり、123.48円まで弱含んだ。ポンド円は135.33円、豪ドル円は76.18円、NZドル円は70.67円まで安値を更新した。

 ユーロドルは小動き。20時時点では1.1841ドルと17時時点(1.1848ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ安水準だった。ユーロ円の下落やユーロポンドのユーロ売り・ポンド買いが重しとなり、1.1837ドルまでわずかながら下値を広げるなど、やや上値が重くなっている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:104.27円 - 104.87円
ユーロドル:1.1837ドル - 1.1869ドル
ユーロ円:123.48円 - 124.31円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:9/18(金) 20:05

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング