IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〔ロンドン株式〕反発(16日)

9/17 1:23 配信

時事通信

 【ロンドン時事】16日のロンドン株式相場は、英通貨ポンド相場の上昇を眺めて反落した。FT100種平均株価指数は前日比27.06ポイント(0.44%)安の6078.48で終了。指数構成銘柄の約6割が値下がりした。
 英CMCマーケッツのマイケル・ヒューソン氏は「さえない取引だった。投資家が関心を寄せるニュースがほとんどなく、ドル安に伴うポンド高でFT指数は後退した」と指摘した。
 個別銘柄では、英航空機エンジン製造大手ロールス・ロイスが5.4%安。英小売大手モリソンズは4.0%安、英投資会社メルローズ・インダストリーズは2.6%安、オランダのオンライン食品デリバリー大手ジャストイート・テークアウェイは2.1%安。
 ロンドン証券取引所グループと英水道会社ペノングループは各1.9%安。英流通大手テスコはと英金融大手HSBCホールディングスはそれぞれ1.8%安。水道大手セバーントレンと英・豪系資源大手リオ・ティントはいずれも1.7%安だった。
 一方、英商業用不動産大手ランド・セキュリティーズは2.7%高、英プライベート・エクイティ会社3i(スリーアイ)グループは2.6%高、包装資材大手モンディは2.5%高、配管・暖房流通大手ファーガソン(旧ウルズリー)は2.4%高、英信用リスク管理サービス会社エクスペリアンは2.4%高と好調だった。(了)

時事通信

関連ニュース

最終更新:9/17(木) 2:27

時事通信

投資信託ランキング