IDでもっと便利に新規取得

ログイン

均衡表【買いシグナル】低PER 45社選出 <テクニカル特集> 9月14日版

9/14 17:20 配信

株探ニュース

 14日の東京株式市場は主力株中心に買いが入り、日経平均株価は上値追い基調を続けた。自民党次期総裁選出がほぼ確実視されていた菅官房長官の政策路線を意識した個別株物色が旺盛で、日経平均寄与度の高いソフトバンクグループ<9984>が大きく買われたことも強調地合いを後押しした。もっとも、両議員総会が始まった午後2時過ぎあたりから売り圧力も顕在化し伸び悩んだ。業種別では鉄鋼や機械セクターなど景気敏感株にリターンリバーサル狙いの買いが観測されたが、半導体関連株などの上値は重い。日経平均終値は前営業日比152円高の2万3559円と3日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1619、値下がり銘柄数は471、変わらずは83。

 本特集では、テクニカル指標「一目均衡表」のなかでも最も強い買いシグナルである「3役好転」に注目。東証1部において、上昇トレンドを示唆した可能性が高い「3役好転」銘柄 115社の中から、予想PERが 20倍を下回り上値余地があるとみられる 45社を選び出しました。


    銘柄名     PER PBR
<8935> FJネクスト   5.6  0.56
<1888> 若築建      6.1  0.53
<1820> 西松建      6.4  0.59
<1805> 飛島建      6.5  0.55
<4221> 大倉工      6.9  0.40
<1802> 大林組      7.9  0.89
<8584> ジャックス    8.3  0.40
<5805> 昭電線HD    8.7  0.88
<4043> トクヤマ     8.8  1.12
<9502> 中部電      9.8  0.54

<8253> クレセゾン    9.9  0.39
<2768> 双日       10.0  0.53
<3861> 王子HD     10.2  0.75
<8052> 椿本興      10.5  0.92
<1835> 東鉄工      10.7  1.08
<1980> ダイダン     10.7  0.89
<3275> ハウスコム    11.2  1.66
<4956> コニシ      11.5  0.88
<5011> ニチレキ     11.7  0.93
<3480> JSB      11.9  1.65

<8563> 大東銀      12.2  0.22
<4275> カーリットH   12.3  0.47
<3447> 信和       12.7  0.77
<2461> ファンコミ    13.5  1.79
<8125> ワキタ      13.7  0.55
<1949> 住友電設     13.9  1.15
<1833> 奥村組      14.7  0.65
<5821> 平河ヒューテ   15.1  0.56
<6745> ホーチキ     15.6  0.98
<3341> 日本調剤     15.9  1.06

<8801> 三井不      16.2  0.80
<3201> ニッケ      16.4  0.79
<4401> ADEKA    16.7  0.80
<9869> 加藤産      16.7  1.11
<7313> TSテック    16.8  0.90
<7949> 小松ウオール   16.8  0.50
<6459> 大和冷      17.7  0.74
<4763> C&R      17.9  3.09
<4323> 日シス技術    18.2  1.70
<7525> リックス     18.3  0.79

<4045> 東合成      18.5  0.79
<3865> 北越コーポ    18.7  0.36
<9070> トナミHD    18.8  0.76
<1941> 中電工      19.3  0.62
<3168> 黒谷       19.7  1.03


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:9/15(火) 9:16

株探ニュース

投資信託ランキング