IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ユーロドル、売り一服

8/14 20:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 14日の欧州外国為替市場でユーロドルは売りが一服。20時時点では1.1809ドルと17時時点(1.1801ドル)と比べて0.0008ドル程度のユーロ高水準だった。欧州株安などを背景に一時1.1782ドルまで値を下げたものの、昨日安値でもある同水準付近で下値の堅さを確認すると、いったんは1.18ドル台を回復した。

 ユーロ円も売りが一服。20時時点では125.99円と17時時点(125.98円)と比べて1銭程度のユーロ高水準だった。18時30分過ぎに125.74円まで下押したが、その後はユーロドルと同様に買い戻しが入り、126円台を回復する場面も見られた。

 ドル円は20時時点では106.69円と17時時点(106.75円)と比べて6銭程度のドル安水準だった。106.67円の安値まで下落した後、安値圏でのもみ合いが続いた。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:106.67円 - 107.04円
ユーロドル:1.1782ドル - 1.1827ドル
ユーロ円:125.74円 - 126.47円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/14(金) 20:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング