IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.10   大真空、サイジニア、シェアリングT、カワセCS、AppBank

8/13 11:34 配信

トレーダーズ・ウェブ

★11:10  大真空-大幅安 1Q黒字転換も通期予想は未定 先行き懸念した売り優勢
 大真空<6962>が大幅安。同社は12日、21.3期1Q(4-6月)の連結営業損益が1.2億円の黒字(前年同期は1.7億円の赤字)だったと発表した。

 カーエレクトロニクス向けの販売が減少し、同売上高は65.4億円(同6.6%減)となったが、価格是正の効果により、営業増益となった。通期見通しは未定とした。株価は通期業績に対する不透明感から売りが優勢となっている。

★11:11  サイジニア-急落 前期最終赤字拡大 子会社の関係会社株式評価損などが影響
 サイジニア<6031>が急落。同社は12日、20.6期通期の連結純損益は1億3700万円の赤字だったと発表した。従来の会社計画6800万円の赤字を下回った。なお、20.6期より連結財務諸表を作成しているため、前年比較はできない。

 新型コロナウイルス感染症拡大の影響が想定を上回り減収となったほか、子会社デクワスにおける関係会社株式評価損や、貸倒引当金繰入額を計上したことなどが影響した。

 今期業績予想については、一部業種の取引先でのサービス停止やサービス検討の見送りなどが発生しており、未確定な要素が多いことから未定とした。

★11:14  シェアリングテクノロジー-急騰 3Q累計営業黒字転換 「暮らしのお困りごと」事業が好調
 シェアリングテクノロジー<3989>が急騰。同社は12日に、20.9期3Q累計(10-6月)の連結営業損益(IFRS)は8300万円の黒字(前年同期は7億0500万円の赤字)だったと発表した。「暮らしのお困りごと」事業が、問い合わせ件数および問い合わせあたり単価を向上させる様々な施策をとったことにより、大幅な増益となったことが寄与した。

★11:15  カワセコンピュータサプライ-一時ストップ高 1Q最終益2.2倍 前期減損の反動
 カワセコンピュータサプライ<7851>が一時ストップ高。同社は13日11時、21.3期1Q(4-6月)の純利益が1200万円(前年同期比2.2倍)だったと発表した。給付金業務の受託があったほか、前期実施の固定資産の減損の反動もあり、大幅増益となった。

★11:21  AppBank-大幅に4日続落 上期最終赤字拡大 動画視聴の回復遅れや子会社株の譲渡損が影響
 AppBank<6177>が大幅に4日続落。同社は12日、20.12期上期(1-6月)の連結純損益は1億3200万円の赤字(前年同期は2000万円の赤字)だったと発表した。動画の視聴回数の回復が遅れていることやアドネットワークの広告単価が下落しているほか、連結子会社AppBank Store株式の譲渡損などが影響した。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/13(木) 11:34

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング