IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アジア株 香港ネクストデジタルは260%高、SNSで同社支援の呼びかけ続く ポンペオ氏は人権侵害と中国を非難

8/11 14:15 配信

みんかぶFX

アジア株 香港ネクストデジタルは260%高、SNSで同社支援の呼びかけ続く ポンペオ氏は人権侵害と中国を非難

東京時間14:01現在
香港ハンセン指数   24941.96(+564.53 +2.32%)
中国上海総合指数  3390.37(+11.11 +0.33%)
台湾加権指数     12823.20(-70.80 -0.55%)
韓国総合株価指数  2418.51(+32.13 +1.35%)
豪ASX200指数    6137.10(+26.90 +0.44%)
インドSENSEX30種  38451.98(+269.90 +0.71%)

アジア株は台湾を除いて上昇。
香港株は4営業日ぶりに反発。ほぼ全銘柄が上昇している。テンセントホールディングスは3.7%高。
中国政府に批判的な香港メディアの壱伝媒(ネクストデジタル)が260%高と上げ幅を拡大している。民主派活動家らは昨日に続き、SNS上で同社の支援・同社株の購入を呼びかけている。
10日、香港警察は壱伝媒(ネクストデジタル)の創業者である黎智英(ジミー・ライ)氏を国家安全維持法に違反した容疑で逮捕した。また、香港民主派団体の香港衆志(デモシスト)の創設メンバーの周庭(アグネス・チョウ)氏も同様の罪で逮捕された。これを受け、ポンペオ米国務長官は「中国共産党は香港の自由を骨抜きにしている。人権侵害だ」とツイッターで中国を強く非難した。

上海株は上値の重い展開、米中対立激化が懸念されている。
トランプ米政権による中国高官らへの制裁措置発表を受け、中国も報復措置を発表。中国外務省報道官は、米国の当局者や議員ら11人に対し制裁を科すと述べた。

台湾市場ではハイテクや医療品関連が軒並み下落。TSMCは2.6%安。

みんかぶFX

関連ニュース

最終更新:8/11(火) 14:15

みんかぶFX

投資信託ランキング