IDでもっと便利に新規取得

ログイン

LINK&Mが急反落、上期営業利益48%減

8/11 14:06 配信

みんなの株式

現在値
リンクモチ411-1

 リンクアンドモチベーション <2170> が急反落している。7日の取引終了後に発表した第2四半期累計(1~6月)連結決算が、売上高174億円(前年同期比9.1%減)、営業利益7億6700万円(同47.9%減)、最終利益3億8300万円(同56.5%減)と大幅減益となったことが嫌気されている。

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、組織開発ディビジョンで集合型研修などの延期やキャンセルが発生したほか、個人開発ディビジョンで、全国一斉教室休校に伴い新規入会者数が減少したことが響いた。また、マッチングディビジョンで国内人材紹介・派遣稼働人数の減少などがあり、大幅減益となった。

 なお、従来未定としていた20年12月期通期業績予想は、売上高340億円(前期比11.0%減)、営業損益27億円の赤字(前期20億700万円の黒字)、最終損益36億円の赤字(同10億8600万円の黒字)を見込んでいる。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:8/11(火) 14:06

みんなの株式

投資信託ランキング