IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日建工学は一時15%近く上昇、第1四半期の営業黒字転換を好感

8/11 13:23 配信

みんなの株式

現在値
日建工学1,337+2

 日建工学 <9767> が後場動意づき、一時15%近く上昇した。同社はきょう午前11時40分頃に、21年3月期第1四半期(4~6月)の連結決算を発表。営業損益は1億1800万円の黒字(前年同期は1億5100万円の赤字)となり、上半期計画2000万円を大きく超過したことが好感されているようだ。

 売上高は前年同期比43.0%増の20億8100万円で着地。資材・製品販売事業では災害に対応した河川用護岸ブロックや土木シート製品の出荷が伸びたほか、型枠貸与事業では河川砂防災害に対応した消波根固製品などの売り上げが堅調だった。なお、上半期及び通期の業績予想は従来計画を据え置いている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:8/11(火) 13:23

みんなの株式

投資信託ランキング