IDでもっと便利に新規取得

ログイン

FUJIが急騰、上期および通期の業績予想を上方修正

8/11 13:23 配信

モーニングスター

現在値
FUJI2,105+25

 FUJI <6134> が急騰。7日引け後の決算発表で、21年3月期上期(20年4-9月)および通期の連結業績予想を上方修正したことが好感された様子。株価は前週末比173円高の2046円まで値を上げている。

 21年3月期上期について、予想売上高を従来の570億円から680億円(前年同期比5.9%減)に、営業利益を53億円から89億円(同20.8%減)にそれぞれ増額。通期は売上高を1120億円から1230億円(前期比12.7%減)に、営業利益を90億円から125億円(同36.1%減)に引き上げている。主力の「ロボットソリューション事業」において、通信機器関連等で想定を上回る受注があったことが主な要因。

 21年3月期第1四半期(20年4-6月)は、売上高378億円(同23.0%増)、営業利益64億3400万円(同32.9%増)。スマートフォン、スマートフォン用アクセサリー、5G(第5世代移動通信システム)基地局など、通信関連向け需要が底堅く推移したことに加え、半導体関連向けの伸長により、「ロポットソリューション」が営業利益を75億1900万円(同38.8%増)に伸ばして全体をけん引した。

 午後1時22分現在の株価は179円高の2052円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/11(火) 13:23

モーニングスター

投資信託ランキング