IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は140円安、構成銘柄では古河電工、三菱マ、SUMCOなどが値下がり率上位

8/7 13:48 配信

モーニングスター

現在値
三菱マ2,229+9
古河電工2,547-40
資生堂6,289+81
DeNA1,844-6
丸井G1,949-11

 7日午後1時45分時点の日経平均株価は、前日比140円31銭安の2万2277円84銭。後場は、下げ幅を広げて始まった。トランプ米大統領が中国の動画投稿アプリ「TikTok」などに関わる取引を45日後に禁じる大統領令に署名したと伝えられ、米中関係の悪化が懸念された。時間外取引での米株価指数先物安や、中国・香港株の下げをにらみ、一時2万2204円61銭(前日比213円54銭安)まで下押した。一巡後は下げ渋っているが、戻りは限定されている。

 日経平均構成銘柄では、三菱マテリアル <5711> 、古河電工 <5801> 、資生堂 <4911> などが値下がり率上位。半面、DeNA <2432> 、丸井G <8252> 、国際帝石 <1605> などが値上がり率上位。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/7(金) 13:48

モーニングスター

投資信託ランキング