IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・20時 ポンドドル しっかり

8/6 20:07 配信

トレーダーズ・ウェブ

 6日の欧州外国為替市場でポンドドルは堅調な動き。イングランド銀行(BOE)が来年のインフレ見通しを引き下げ、マイナス金利導入の思惑が後退したことがポンドの支えとなった。また、7月英建設業PMIが58.1と市場予想や前月を上回ったことも支援材料となり、ポンドドルは1.3186ドル、ポンド円は139.24円まで強含んだ。ベイリーBOE総裁は、「マイナス金利は選択肢にあるが、活用する計画はない」と述べた。
 一方で、トルコリラ(TRY)は軟調な動き。トルコの金融市場の不安定への警戒感が強く、ドル/TRYは7.2850TRYと、TRYは対ドルで過去最安値を更新し、TRY円は14.40円まで下落した。

 ユーロドルは下げ渋る。20時時点では1.1842ドルと17時時点(1.1842ドル)と比べてほぼ同水準だった。1.1838ドルを安値に下げ渋り、1.18ドル半ばで小動き。米10年債利回りが0.52%割れまで低下し、ドルの上値は重い。

 ユーロ円はやや重い。20時時点では124.99円と17時時点(125.10円)と比べて11銭程度のユーロ安水準だった。小動きながら124.96円まで安値を更新した。

 ドル円は方向感に欠ける動き。20時時点では105.54円と17時時点(105.63円)と比べて9銭程度のドル安水準だった。105.70円を高値に伸び悩み、昨日同様に105円半ばを中心に方向感が鈍い動きとなっている。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:105.39円 - 105.70円
ユーロドル:1.1838ドル - 1.1916ドル
ユーロ円:124.96円 - 125.58円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:8/6(木) 20:07

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング