IDでもっと便利に新規取得

ログイン

米7月ISM非製造業景況指数は予想外に改善、1年半ぶり高水準、ドル下げ止まる

8/5 23:21 配信

フィスコ

米供給管理協会(ISM)が発表した7月ISM非製造業景況指数は58.1となった。6月57.1から悪化予想に反し改善し2019年2月以降1年半ぶり高水準となった。

良好な結果を受けて、ドルはいったん下げ止まった。ドル・円は105円87銭から105円32銭まで下落後はいったん下げ止まり105円35-40銭で推移。ユーロ・ドルは1.1847ドルから1.1900ドルまで上昇し高止まりとなった。

【経済指標】
・米・7月ISM非製造業景況指数:58.1(予想:55.0、6月:57.1)

《KY》

フィスコ

最終更新:8/5(水) 23:21

フィスコ

投資信託ランキング