IDでもっと便利に新規取得

ログイン

5日の東京外国為替市場見通し=ドル・円、105円台後半を中心にもみ合いか

8/5 8:34 配信

モーニングスター

ドル・円予想レンジ:1ドル=105円20銭-106円20銭

 5日の東京外国為替市場で、ドル・円は105円台後半でもみ合いとみる。引き続き米国における新型コロナの追加経済対策に関する議論の進展を注視したく、全体的には方向感の乏しい展開が予想される。米国では追加対策の議論が難航するなかで米債券市場でリスク回避目的の債券買いが先行したが、追加経済対策では一部の米議員から前向きな発言も聞かれ、米株式市場ではリスク選好の買いが優勢となった。米長期金利の低下はドル・円の重しになるが、日経平均株価が上昇すれば下値は限られそうだ。

<主な経済指標・イベント>
国内:特になし
アジア:中国7月財新メディア非製造業PMI(購買担当者景気指数)
北米:米7月ADP雇用統計、米6月貿易収支、米7月ISM非製造業景気指数、カナダ6月貿易収支
欧州:ユーロ圏6月小売売上高、英・仏・独・ユーロ圏の7月非製造業PMI改定値、英中銀金融政策委員会(MPC、6日まで)
その他:ブラジル中銀が政策金利を発表

北米:米6月中古住宅販売件数、カナダ6月CPI(消費者物価指数)
その他:南ア4月小売売上高

◎関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、為替取引に当たっては自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/5(水) 8:34

モーニングスター

投資信託ランキング