IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は182円安、業種別値下がり率上位は海運、空運、電気ガス、陸運など

8/5 10:07 配信

モーニングスター

 5日午前10時時点の日経平均株価は前日比182円68銭安の2万2390円98銭。4日の米国株式は続伸したものの、きのうの連騰(合計863円66銭高)の反動で利益確定売りが先行した。下げ幅を広げ、一時2万2356円25銭(前日比217円41銭安)まで下落した。その後も安値圏で推移している。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり480、値下がり1576。東証業種別株価指数では全33業種中、29業種が下落している。値下がり率上位業種は、海運、空運、電気ガス、陸運、情報通信など。値上がりは4業種で、石油石炭製品、鉱業、非鉄金属、その他製品。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)
・シグマクシス <6088>
・ランド <8918>
・イリソ電子 <6908>
・東京エネシス <1945>
・クレオス <8101>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)
・山崎パン <2212>
・ヤマハ <7951>
・サインポスト <3996>
・TOA <6809>
・NOK <7240>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/5(水) 10:07

モーニングスター

投資信託ランキング