IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日清食HDが3日続伸し上場来高値、21年3月期第1四半期決算は大幅な増益で着地

8/5 16:39 配信

モーニングスター

現在値
日清食品H9,900-200

 日清食品ホールディングス <2897> が3日続伸。640円高の1万390円を付け、7月8日の上場来高値9780円を大きく更新した。5日午後1時15分、21年3月期第1四半期(20年4-6月)の連結決算(IFRS)を発表。大幅な増益で着地し、好感された。

 第1四半期決算は、売上収益1205億6100万円(前年同期比13.9%増)、営業利益が174億5200万円(同2.0倍)だった。日清食品では、カップめん類、袋めん類が売上を伸ばし、明星食品でも袋めん類の「明星チャルメラ」シリーズが好調だった。米州事業は、ブラジルで主力商品の「Nissin Lamen」が好調に推移したことに加え「CUP NOODLES」も順調に売上を伸ばした。米国は、普及価格帯商品の売上が伸長し、高価格帯商品も販売推進で売上が引き続き好調に推移した。

 21年3月期業績予想は、売上収益4860億円(前期比3.7%増)、営業利益435億円(同5.4%増)を据え置いている。

 5日の終値は、前日比600円高の1万350円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/5(水) 16:39

モーニングスター

投資信託ランキング