IDでもっと便利に新規取得

ログイン

JESCOH、ベトナムでの技術者養成に向け工学院大学およびSOBAと連携で覚書

8/5 7:35 配信

モーニングスター

現在値
JESCO449+8

 JESCOホールディングス(JESCOH) <1434> は3日、ベトナムでの電気設備工事産業発展のリーダーとなる技術者養成に向け、工学院大学およびSOBAプロジェクト(京都府京都市、SOBA)と産学連携「BIM設計技術者教育企画」の検討を開始したと発表した。

 同社では、ベトナムのBIM対応電気設備設計技術者の育成と事業拡大を目的に、昨年から工学院大学およびSOBAと産学連携し、ベトナム中部のダナン市にある国立大学ダナン工科大学向け「BIM設計技術者教育企画」の検討を進めていたが、覚書を締結した。詳細については、今後協議を進めていくという。

 BIMとは、ICT技術を活用し、3次元の建物デジタルモデルに建築物のデータベースを含めた建築の新しいワークフローを提供するモデル。

 4日の終値は、前日比10円高の432円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:8/5(水) 7:35

モーニングスター

投資信託ランキング