IDでもっと便利に新規取得

ログイン

GSIクレオス(8101)、5期連続の「増配」を発表し、配当利回り4.3%に! 年間配当は5年で2.5倍に増加、2021年3月期は前期比5円増の「1株あたり50円」に

8/3 23:05 配信

ダイヤモンド・ザイ

 GSIクレオスは、2021年3月期の配当を前期比で「増配」とする予想を、2020年8月3日の15時に発表した。これにより、GSIクレオスの配当利回り(予想)は4.31%となり、「連続増配期間」は"4期"から"5期"に更新される見通しとなった。

 GSIクレオスが発表した2021年3月期の配当予想によると、2021年3月期の予想配当は「1株あたり50円」となっている。なお、GSIクレオスは期末配当(3月)による年1回の配当を基本方針としており、中間配当は実施していない。

 GSIクレオスの2020年3月期の配当は「1株あたり45円」だったので、前期比で「5円」の増配となる。今回の増配発表によって、GSIクレオスの配当利回り(予想)は4.31%となった。

 GSIクレオスは今回、配当予想とともに業績予想も発表しており、2021年3月期の業績予想は前期比で「減収増益」となっている。GSIクレオスは利益還元の基本方針を「安定的かつ継続的な利益還元を実施するとともに、配当性向25%以上を目指す」としていることから、「増益」の業績予想を受けて今回の「増配」が決まった形だ。また、GSIクレオスは同時にQUOカードの株主優待を新設することも発表している。

 なお、2021年3月期の配当予想、業績予想、株主優待の新設などが発表されたことを受けて、GSIクレオス
の株価はSBI証券の夜間取引(PTS取引)で一時、発表当日(2020年8月3日)の終値1159円より300円も高く、制限値幅の上限である1459円(+25.88%)を記録しており、明日の株式市場でも注目を集めることになりそうだ。
●GSIクレオスの過去10期の配当の推移は? 
 ■GSIクレオス(8101)の過去10期の配当の推移

 期
 年間配当額
 
 期
 年間配当額
 2012/3
 20円
 2017/3
 30円

 2013/3
 20円
 2018/3
 35円

 2014/3
 20円
 2019/3
 40円

 2015/3
 20円
 2020/3
 45円

 2016/3
 20円
 2021/3
50円
(予想)

 GSIクレオスは2017年3月期以降、連続増配を継続しており、2021年3月期の配当予想「1株あたり50円」が予想通りに実施されれば”5期連続増配”を達成することになる。

 また、GSIクレオス
の配当額の伸び具合にも注目しておきたい。連続増配が始まる直前の2016年3月期から2021年3月期までの5年間で、GSIクレオスの年間配当額は「1株あたり20円」から「1株あたり50円」まで、2.5倍に増加している。
 参考として、GSIクレオス
の株価も確認しておこう。GSIクレオスの株価は、2016年3月の終値が1210円、本日(2020年8月3日)の終値が1159円なので、この間に上下はしているものの、現在は2016年3月とほぼ同水準で推移していることになる。 ■GSIクレオス(8101)の株価チャート/月足・10年

●GSIクレオスの配当利回り、配当+株主優待利回りは? 
 GSIクレオスの2020年8月3日時点の株価(終値)は1159円なので、配当利回り(予想)は以下のようになる。

【※GSIクレオスの配当利回り】
株価:1159円
年間配当額:50円
配当利回り:50円÷1159円×100=4.31%

GSIクレオスの配当利回りは4.31%。2020年7月の東証1部の平均利回りは2.25%(配当実施企業のみ)なので、GSIクレオスの配当利回りは「高め」と言える。

 また、GSIクレオスは今回の増配発表とともに、株主優待の新設も発表している。GSIクレオスの株主優待は、毎年「9月末」時点の株主が対象となり、内容は「100株以上を保有する株主に『QUOカード』を贈呈」というもの。GSIクレオスの株主優待は、2020年9月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から適用される。

  ■GSIクレオス(8101)の株主優待の内容

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  9月末
100株以上
QUOカード1000円分
1000株以上
QUOカード2000円分

 GSIクレオスの2020年8月3日時点の株価(終値)は1159円、配当利回りは4.31%なので「配当+株主優待利回り」を計算すると、以下のようになる。

【※GSIクレオスの配当+株主優待利回り(100株保有時)】
投資金額:100株×1159円=11万5900円
優待品(QUOカード):1000円分
株主優待利回り:1000円÷11万5900円×100=0.86%
配当+株主優待利回り:4.31%+0.86%=5.17%

【※GSIクレオスの配当+株主優待利回り(1000株保有時)】
投資金額:1000株×1159円=115万9000円
優待品(QUOカード):2000円分
株主優待利回り:2000円÷115万9000円×100=0.17%
配当+株主優待利回り:4.31%+0.17%=4.48%

 GSIクレオスの「配当+株主優待利回り」は100株保有時で5.17%。魅力的な利回りであることに加えて、優待内容は個人投資家に人気の「QUOカード」。さらに、GSIクレオスは2021年3月期で”5期連続増配”を達成する見込みでもあるので、今回の増配を機に長期保有を検討する価値は十分にありそうだ。

 GSIクレオスは、インナー関連を中心とした繊維分野とケミカル関連を中心とした工業製品分野に主軸を置く専門商社。ナノテクノロジー分野においても、製品の開発および事業化に注力中。2021年3月期(通期)の連結業績予想は、売上高4.8%減、営業利益76.2%増、経常利益64.8%増、親会社株主に帰属する当期利益28.8%増と好調(すべて前期比)。

■GSIクレオス

 業種
 コード
 市場
年間配当額(予想)
 卸売業
 8101
 東証1部
 50円
株価(終値)
 単元株数
 最低投資金額
配当利回り(予想)
 1159円
 100株
 11万5900円
 4.31%
 【※GSIクレオスの最新の株価・配当利回りはこちら! 】

 ※株価などのデータは2020年8月3日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。 

ダイヤモンド・ザイ

関連ニュース

最終更新:8/3(月) 23:05

ダイヤモンド・ザイ

投資信託ランキング