IDでもっと便利に新規取得

ログイン

個人投資家・有限亭玉介:夏の凪に準備中!気になる注目銘柄群【FISCOソーシャルレポーター】

8/1 8:11 配信

フィスコ

現在値
パワソリュ2,769-41
イビデン3,375-20
テンポI704+29

以下は、フィスコソーシャルレポーターの個人投資家「有限亭玉介」氏(ブログ:儲かる株情報「猫旦那のお株は天井知らず」)が執筆したコメントです。フィスコでは、情報を積極的に発信する個人の方と連携し、より多様な情報を投資家の皆様に向けて発信することに努めております。

-----------

※2020年7月28日10時に執筆


さて、ここ最近の株式市場は相変わらず米株が堅調で、これまで右肩上がりのナスダック総合株価指数は驚異的な強さを見せておりましたな。では日本株はというと、まさしく夏枯れの様相…積極的な売買がない様子ですねぇ。しかし、ETF買いもあってか、25日移動平均線付近での保ち合い、揉み合い相場が続いております。

相場に風のない「凪(なぎ)」の時期…投資家の皆様、お元気ですかぁ?(by井上陽水)

株&猫ブログ「儲かる株情報『猫旦那のお株は天井知らず」を執筆しております、有限亭玉介と申します。


さて、改めまして、あたくしのような個人投資家の心理をマザーズ市場に照らして見てみると、こちらは25日移動平均線に上値を抑えられる展開が続いており、イマイチぱっとしません。まさしく、災害を伴う大雨と新型コロナウイルスに囲まれ、アクティブに動けない個人の心理を表しているのではないでしょうか。

事実、新型コロナウイルスを巡って米中関係の悪化も懸念されておりますし、目先の悪材料に警戒する向きも多いのようですが、あたくしは世界的な経済対策・金融緩和が続いている事を背景に、中長期目線では「買い」と考えており、現状では「全体相場が下がるぐらいの事があれば拾い、保ち合いが上放れれば買い増しに出る」という心持ちでキャッシュポジションはやや多めにして相場を見ております。

その上で、ここ最近ブログやLINEなどで監視に入れた銘柄をザックリではありますが、以下にご紹介して参ります。

まずはパワーソリューションズ<4450>です。システムインテグレーションやRPA関連サービスなど、金融機関向けの業務コンサルティング・システムの運用を手掛けております。デジタルトランスフォーメーション(DX)の潮流に乗り、顧客からの引き合いは依然として強い模様です。特に金融業界では省人化や業務効率化システムを積極的に導入している事もあり、やはりDX関連としての思惑は尽きません。5月14日の決算発表は堅調に増益着地しましたが、8月14日の決算発表も注視しておきたいところです。

続いてイビデン<4062>です。7月21日に野村證券は同社の投資判断を「買い」とし、3150円から3800円に引き上げました。アップルがMacにARMコアを使った自社製プロセッサの先端PKGに有機基板を用いるとの推測から、アップルと取引のある同社の提供する有機PKGへ思惑が入っているようです。チャート(日足)は4月27日の好決算で窓を開け急騰すると、じわりじわりと上昇基調で25日線付近を推移しております。8月3日の決算を経てもトレンド継続するか監視中です。

そして飲食店向けの店舗賃貸事業を展開するテンポイノベーション<3484>です。政府の外出自粛要請で閉店を余儀なくされた飲食店が増加した事で、同社にとってはビジネス拡大の可能性があるのではとチェック中です。店舗物件に特化している同社は、居抜き物件などの紹介に加えて近隣相場や出店時の店舗開発をサポートしており、業績もここまで好調です。8月3日に控えた決算を見定めてから…とも見ております。コロナ禍において飲食業界は本当に厳しい状況ではありますが、お酒好きなあたくしとしてはそんな業界を盛り上げてくれる企業としてチェックしております。


と…ここでご紹介できるのはスペースの関係もあり、以上ではありますが…他にも「注目すべき」とする銘柄は沢山ございます。お時間がありましたらブログを検索して頂ければ幸甚です。愛猫「なつ」と共にお待ち申し上げております。

----

執筆者名:有限亭玉介
ブログ名:猫旦那のお株は天井知らず


《US》

フィスコ

最終更新:8/1(土) 8:11

フィスコ

投資信託ランキング