IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〔ロンドン株式〕5日ぶり反落(16日)

7/17 1:06 配信

時事通信

 【ロンドン時事】16日のロンドン株式市場は5営業日ぶり反落となり、英FT100種平均株価指数(FTSE100)は前日終値比41.96ポイント(0.67%)安の6250.69で終了した。
 中国の6月の小売売上高が市場予想に反してマイナスとなり、世界経済の回復期待がやや後退。英国や米国の雇用情勢にも懸念が広がり、株価指数は終日マイナス圏で推移した。
 マーケッツ・コムのアナリスト、ニール・ウィルソン氏は「特に米失業保険申請件数が市場予想を下回ったことが、投資家心理に影を落とした」と指摘した。
 指数構成銘柄全体の約6割が下落した。主な個別銘柄では、高級衣料バーバリーが2.4%安と連日の軟調。製薬大手アストラゼネカは1.7%安とさえず、金融大手バークレイズも1.4%安と緩んだ。
 半面、広告大手WPPが2.3%高でしっかり。通信大手BTも1.5%高と締まった。(了)

時事通信

関連ニュース

最終更新:7/17(金) 2:26

時事通信

投資信託ランキング