IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-出遅れ株物色が期待されるも上値の重い展開か

7/16 20:51 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は上値の重い展開か。昨日は南西部を中心に新型コロナウイルスの感染拡大が続いたものの、モデルナが開発中のコロナワクチンが有効性を示したことやゴールドマン・サックスの決算が予想を上回ったことなどが追い風となりダウ平均が4日続伸し、S&P500とナスダック総合も2日続伸した。ただ、モデルナの株価は18%近く急騰後に6.90%高で終了し、ゴールドマン・サックスも5%超上昇後に1.35%高で終了と、ともに上昇幅を大きく縮小して終了した。そうした中、小型株指数のラッセル2000は3.50%高と大幅続伸し、主要3指数を大きくアウトパフォームした。今晩の取引ではコロナ感染拡大が引き続き意識される一方、ワクチン期待を背景に経済活動再開の恩恵銘柄の堅調が期待されるが、昨日同様、出遅れ感が強い小型株物色の流れが続きそうだ。
 今晩の米経済指標は新規失業保険申請件数、7月フィラデルフィア連銀業況指数、6月小売売上高など。ウィリアムズ米ニューヨーク連銀総裁、ボスティック米アトランタ連銀総裁、エバンズ米シカゴ連銀総裁の講演も予定されている。企業決算は寄り前にジョンソン・エンド・ジョンソン、バンク・オブ・アメリカ、モルガン・スタンレー、引け後にネットフリックスなどが発表予定。(執筆:7月16日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:7/16(木) 20:51

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング