IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ハピネス・アンド・ディ(3174)、株主優待を変更!2月末と8月末の株主にアクセサリーや自社店舗の割引券などを贈呈しているが、今後は配布基準を一部変更

7/15 21:05 配信

ダイヤモンド・ザイ

 株式会社ハピネス・アンド・ディが、株主優待を一部変更することを、2020年7月14日に発表した。

 ハピネス・アンド・ディの株主優待は、毎年2月末と8月末時点の株主を対象に実施されており、内容は「100株以上を保有する株主に、保有株数に応じて『優待商品』のほか、実店舗やオンラインショップで利用できる『割引券(10%割引券)』と『優待券』を贈呈(※2月末と8月末で優待品の内容が変わる。『優待商品』の内容は保有株数に関係なく同じ)」というのもの。

 今後も株主優待品の内容は変わらないが、配当方針が2020年8月期まで配当は期末のみの一括配当だったが、2021年8月期からは中間配当と期末配当の年2回の実施に切り替わるのに伴い、株主優待の配布基準が一部変更になる。変更の理由は「株主様への感謝と当社事業へのご理解を目的としております株主優待制度については、優待内容のバランスを再考した制度に変更いたしました」とのこと。具体的には、8月末の株主優待の配布基準が一部変更され、従来の1000株以上、3000株以上、5000株以上の配布区分が廃止になる。

 ハピネス・アンド・ディの株主優待の変更は、2021年8月期から実施される。2020年8月末の株主優待は、変更前の内容で実施される。

●ハピネス・アンド・ディの株主優待の変更前と変更後
  (変更前)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  2月末
100株以上
◆割引券(10%割引券)1枚
◆優待商品
200株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待商品
  8月末
100株以上
◆割引券(10%割引券)1枚
◆優待券(2000円分)
200株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(4000円分)
400株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(6000円分)
600株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(8000円分)
800株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(1万円分)
1000株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(1万2000円分)
3000株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(2万円分)
5000株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(3万円分)

  (変更後)

  基準日
  保有株式数
  株主優待内容
  2月末
100株以上
◆割引券(10%割引券)1枚
◆優待商品
200株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待商品
  8月末
100株以上
◆割引券(10%割引券)1枚
◆優待券(2000円券×1枚=2000円分)
200株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(2000円券×2枚=4000円分)
400株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(2000円券×3枚=6000円分)
600株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(2000円券×4枚=8000円分)
800株以上
◆割引券(10%割引券)2枚
◆優待券(2000円券×5枚=1万円分)

●ハピネス・アンド・ディの株主優待制利回りは? 
 ハピネス・アンド・ディの2020年7月15日時点の株価(終値)は888円なので、変更後の株主優待利回りは以下のようになる(※割引券と優待品は考慮せず、優待券のみで計算)。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×888円=8万8800円
優待品:優待券2000円分
株主優待利回り=2000円÷8万8800円×100=2.25%

(200株保有の場合)
投資金額:200株×888円=17万7600円
優待品:優待券4000円分
株主優待利回り=4000円÷17万7600円×100=2.25%

(400株保有の場合)
投資金額:400株×888円=35万5200円
優待品:優待券6000円分
株主優待利回り=6000円÷35万5200円×100=1.68%

(600株保有の場合)
投資金額:600株×888円=53万2800円
優待品:優待券8000円分
株主優待利回り=8000円÷53万2800円×100=1.50%

(800株保有の場合)
投資金額:800株×888円=71万400円
優待品:優待券1万円分
株主優待利回り=1万円÷71万400円×100=1.40%

ハピネス・アンド・ディの株主優待は、「優待商品」と「割引券(10%割引券)」と「優待券」の3種類。今回の変更により、1000株以上の配布区分が廃止され、800株以上の株主に対し、8月に贈呈される「優待券」の額面が一律に。そのため、1000株以上の株主にとっては改悪となっている。ただし、例年アクセサリーがもらえて人気の「優待商品」は、今後も2月末の株主に贈呈される予定であり、今回の改悪は大部分の個人投資家には影響しないと見られるため、引き続き株主優待銘柄として注目を集めそうだ。なお、100株保有時の配当+株主優待利回りは3.94%と、依然として高水準になる。

 ハピネス・アンド・ディは、おもに女性向けの宝飾品、時計、バッグ、雑貨などを販売する企業。全国の大手ショッピングセンターに店舗を展開するほか、ECサイトも手掛ける。7月14日に2020年8月期(通期)の業績予想を下方修正しており、売上高175億7700万円(前期比15.3%減)、営業利益6100万円(前期比88.7%減)、経常利益3700万円(前期比92.8%減)、当期純利益8300万円の赤字とした。新型コロナウイルスの影響で多くの店舗が一定期間、臨時休業を余儀なくされたことなどが打撃に。

 ■ハピネス・アンド・ディ

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 小売業
 3174
 JASDAQスタンダード
 2月末・8月末
株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 888円
 100株
 8万8800円
 1.69%
 【ハピネス・アンド・ディの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

 ※株価などのデータは2020年7月15日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。
※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ダイヤモンド・ザイ

関連ニュース

最終更新:7/15(水) 21:05

ダイヤモンド・ザイ

投資信託ランキング