IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京為替:ドル・円は107円30銭台で推移、株安は想定内で為替取引には影響ないとの見方も

7/14 9:20 配信

フィスコ

14日午前の東京市場でドル・円は107円30銭台で推移。日経平均は128円安で推移しているが、200円程度の株安は想定内との見方が出ており、ここまでは株安を意識したリスク回避的なドル売り・円買いは増えていない。ここまでの取引レンジは、ドル・円は107円25銭から107円37銭、ユーロ・ドルは1.1342ドルから1.1350ドル。ユーロ・円は121円68銭から121円82銭。

■今後のポイント
・多くの国でウイルス感染拡大を懸念
・主要国の企業景況感改善
・米政策金利は長期間据え置きの公算

・NY原油先物(時間外取引):高値39.69ドル 安値39.51ドル 直近値39.56

《MK》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:7/14(火) 9:22

フィスコ

投資信託ランキング