IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<米国株情報>クルーズ大手カーニバル、傘下の独アイーダが運航再開へ

7/14 10:21 配信

モーニングスター

現在値
野村 NASDAQ-100ETF11,970---
野村 NYダウ30種ETF28,670+710
P500米株3,880+55
P500 ETF35,700+550
SAM NYダウETF26,340+660

 クルーズ大手カーニバル<CCL>は9日、傘下の独アイーダ・クルーズ(AIDA)が8月から運航を再開すると発表した。カーニバルは新型コロナウイルスの感染拡大を受け、3月中旬から全世界で運航を自粛していた。

 運航再開のスケジュールは、アイーダの大型クルーズ船「AIDAperla」が8月5日からハンブルグを出港するほか、別のクルーズ船「AIDAmar」が同12日からヴァーネミュンデを、「AIDAblu」が同16日からキールをそれぞれ出港する予定。すでに9日から乗船予約の受け付けを開始している。このほか、カーニバルではイタリアでも運航再開の可能性があるとした。

 一方、カーニバルが10日に発表した今後の経営方針によると、経済活動の制限や移動自粛に対応するため、クルーズ船の売却を進めるとした。すでに1隻を6月に売却し、このほかに売却合意した5隻と仮合意した3隻も、今後3カ月以内に売却が完了する見通し。この結果、現在の旅客輸送能力の約9%が削減されるとしている。

 足元の予約状況については、21年の予約全体の約60%が6月に入って受け付けたもので、需要は途切れていないとした。同社は徐々に運航再開を進める計画で、フル稼働になるのは22年までかかると予想している。

<関連銘柄>
 NASD投信 <1545> 、NYダウ投信 <1546> 、上場米国 <1547>
 SPD500 <1557> 、NYダウ <1679> 、NYダウブル <2040>
 NYダウベア <2041>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/14(火) 10:21

モーニングスター

投資信託ランキング