IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は150円程度安、売り先行後も弱含みで推移=14日寄り付き

7/14 9:27 配信

モーニングスター

現在値
日水462-4
マルハニチ2,265-13
JAL1,862+75.50
ANA2,323+94
オリランド13,105+165

 14日午前9時23分すぎの日経平均株価は、前日比150円程度安い2万2635円前後で推移する。午前9時6分には、同153円70銭安の2万2631円04銭を付けている。きのう13日に大幅反発した反動や、現地13日の米国株式が、買い先行後に上値の重い展開となったことなどから、売りが優勢となった。その後も、弱含みの動きが続いている。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、13日の大阪取引所終値比170円安の2万2540円だった。

 業種別では、日水 <1332> 、マルハニチロ <1333> などの水産農林株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が下落。オリエンタルランド(OLC) <4661> 、リクルートHD <6098> などのサービス株や、郵船 <9101> 、商船三井 <9104> などの海運株も安い。JR東日本 <9020> 、JR東海 <9022> などの陸運株や、SUMCO <3436> 、洋缶HD <5901> などの金属製品株も軟調。三菱倉 <9301> 、上組 <9364> などの倉庫運輸株や、王子HD <3861> 、日本紙 <3863> などのパルプ紙株も下げている。

 個別では、ヤマシタHH <9265> 、ランド <8918> 、タマホーム <1419> 、インターアク <7725> 、モリト <9837> などが下落。半面、ダントーHD <5337> 、アトラ <6029> 、ワイヤレスG <9419> 、ライク <2462> 、ウェザーニューズ(WNIウェザ) <4825> などが上昇している。

 東京外国為替市場は午前9時23分時点で、1ドル=107円台の前半(13日終値は1ドル=106円98銭-107円00銭)、1ユーロ=121円後半(同121円08-12銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/14(火) 9:27

モーニングスター

投資信託ランキング