IDでもっと便利に新規取得

ログイン

〔東京株式〕反落=米ダウ失速や先物軟調受け(14日前場寄り付き)

7/14 9:12 配信

時事通信

 【第1部】14日午前の東京株式市場は、新型コロナ感染者の再拡大懸念で前日の米ダウ工業株30種平均が大引けにかけて失速したことや日経225先物の軟調を受けて売りが優勢となり、日経平均株価は反落して始まった。
 個別ではトヨタ、ソニー、ファナックが安く、ソフトバンクG、東エレク、安川電は軟調。半面、塩野義、エーザイ、信越化が堅調。(了)

時事通信

関連ニュース

最終更新:7/14(火) 11:27

時事通信

投資信託ランキング