IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は92円安、業種別値下がり率上位は鉱業、証券商品先物、空運など

7/10 10:05 配信

モーニングスター

 10日午前10時時点の日経平均株価は前日比92円01銭安の2万2437円28銭。朝方は、9日のナスダック総合指数の連日最高値更新を支えに強含んで始まった後、新型コロナウイルスの感染再拡大への警戒感もあり、いったん下げに転じた。その後、2万2563円68銭(前日比34円39銭高)まで持ち直す場面もあったが、株価指数先物売りを交えて軟調に推移している。

 東証1部の騰落銘柄数は値上がり449、値下がり1627。東証業種別株価指数では全33業種中、31業種が下落している。値下がり率上位業種は、鉱業、証券商品先物、空運など。値上がりは2業種で、情報通信、電機。

午前10時ごろの値上がり率上位銘柄(東証1部)
・エスクロAJ <6093>
・C&R社 <4763>
・SHIFT <3697>
・アイモバイル <6535>
・ファミマ <8028>

午前10時ごろの値下がり率上位銘柄(東証1部)
・トーセ <4728>
・乃村工芸 <9716>
・くら寿司 <2695>
・キムラタン <8107>
・久光薬 <4530>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/10(金) 10:05

モーニングスター

投資信託ランキング