IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.9 丸山製、サンデー、ファンデリー、イオン北海、ハナツアー、ダイドリミ

7/9 11:35 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
丸山製1,169+14
サンデー1,656-4
ファンデリ739-19
東洋水6,340-60
イオン北海760-6

★10:18  丸山製作所-3日ぶり反発 ToSTNeT-3で自己株3万8700株取得へ 割合は0.8%
 丸山製作所<6316>が3日ぶり反発。同社は8日、上限3万8700株・4454万3700円の自己株取得枠を設定すると発表した。経営環境の変化に対応した機動的な資本政策の遂行を可能とするためとしている。自己株式を除く発行済株式総数に対する割合は0.8%。

 具体的な取得方法として、9日午前8時45分の東証の自己株式立会外買付取引(ToSTNeT-3)において、1151円で買い付けの委託を行う。

★10:29  サンデー-大幅安 1Q営業益2倍も材料出尽くし
 サンデー<7450>が大幅安。同社は8日、21.2期1Q(3-5月)の営業利益が5.2億円(前年同期比2倍)だったと発表した。新型コロナウイルスの感染予防に関連する商材としてマスク、消毒液、除菌シートなどの販売が好調に推移したことが寄与した。なお、株価は好業績を織り込んで足元上昇しており、目先の材料出尽くしから売りが優勢となっている。

★10:32  ファンデリー-もみ合い 減塩推進の「らくだ6.0プロジェクト」に東洋水産が新規加入
 ファンデリー<3137>がもみ合い。同社は9日10時、塩分摂取量を適正に保つことを通じて健康改善を実現する「らくだ6.0プロジェクト」に、東洋水産<2875>が賛同企業として新規加入したと発表した。

 「らくだ6.0プロジェクト」は、1日あたりの塩分摂取量6グラム未満を目標として、減塩に取り組むためのコンテンツを配信しているという。プロジェクトサイトでは賛同企業が販売する減塩商品を紹介しており、日本全体の健康意識を高めるため順次紹介していくとしている。

★10:52  イオン北海道-大幅安 未定としていた通期営業利益は14%減見込む 1Qは52%減
 イオン北海道<7512>が大幅安。同社は8日、未定としていた21.2期通期の営業利益予想を70.0億円(前期比13.6%減)だと発表した。

 同期1Q(3-5月)において、営業自粛要請に基づきモール型店舗の一部営業中止に伴う賃料収入の減少、社会行事関連の自粛・中止などに伴い衣料品を中心とした売上の減少などの影響が発生したが、6月末現在では平常営業に戻っており売上高においても回復基調にあることから、予想を公表した。21.2期1Qの営業利益は8.9億円(前年同期比52.2%減)だった。

★10:56  ハナツアー-4日ぶり大幅反落 韓国ウォン建て金融資産の円転による為替差損を計上
 HANATOUR JAPAN<6561>が4日ぶり大幅反落。同社は8日、韓国ウォン建て金融資産の円転に伴う営業外費用(為替差損)発生を発表した。韓国ウォン建て金融資産869億8000万ウォンの円転実施に伴い、為替差損4億4600万円を営業外費用として20.12期上期に計上する予定としている。

★11:02  ダイドーリミテッド-4日続落 米ブルックスブラザーズ経営破綻で合弁に出資する同社に売り
 ダイドーリミテッド<3205>が4日続落。ブルックス・ブラザーズ(米国)が8日、連邦破産法11条の適用を申請し経営破綻したことが材料。8日に配信された日本経済新聞電子版の記事によれば、新型コロナウイルスの影響による店舗の営業休止が響いたもよう。

 同社はブルックス・ブラザーズの日本法人であるブルックスブラザーズジャパンに40%出資しており、持分法適用会社としていることから、業績への影響を懸念した売りが出ているようだ。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:7/9(木) 11:35

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング