IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月9日発表分)

7/9 20:00 配信

株探ニュース

 【好材料】  ――――――――――――

■ドーン <2303> [JQ]
今期経常は13%増で19期ぶり最高益、1円増配へ。また、兵庫県内の2つの消防で映像通報システム「Live119」の本運用を開始。

■ユーグレナ <2931>
微細藻類ユーグレナを用いた培養土(肥料)を開発。

■ビックカメラ <3048>
9-5月期(3Q累計)経常は51%減益・通期計画を超過。

■トレジャー・ファクトリー <3093>
6月既存店売上高は前年同月比1.0%増とプラスに転じた。

■ネオス <3627>
子会社ジェネシスホールディングスが開発を支援した電子楽器「InstaChord」がクラウドファンディングの目標金額を達成し、製品化決定。

■SHIFT <3697>
9-5月期(3Q累計)経常が2.1倍増益で着地・3-5月期も34%増益。

■エヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート <3850> [東証2]
クラウドサービス「Accel-Mart」を活用してデジタル化を推進する「テレワーク応援キャンペーン」を開始。

■フーバーブレイン <3927> [東証M]
東証が10日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■カナミックネットワーク <3939>
自治体向けに独自AIを活用した「要支援要保護児童等リスクアセスメントAI評価システム」を販売開始。厚生労働省が提示している「児童虐待に関わる児童相談所と市町村の共通リスクアセスメントツール」のリスク要因とリスク度をAIで自動的に判定する。

■BASE <4477> [東証M]
Eコマースプラットフォーム「BASE」がアパレル生産マネジメントツール「AYATORI」とサービス連携し、オリジナルアパレル製造支援を強化。

■クリーク・アンド・リバー社 <4763>
3-5月期(1Q)経常は34%増益で着地。

■リプロセル <4978> [JQG]
再生医療製品ステムカイマルの開発費用に対する希少疾病用再生医療等製品試験研究助成金の交付を引き続き受けることが決定。

■エスクロー・エージェント・ジャパン <6093>
3-5月期(1Q)経常は65%増益で着地。

■MS&Consulting <6555>
ホテルチェーンのグリーンズがコロナ対応覆面調査の導入を決定。

■日本電産 <6594>
トラクションモーターシステム「E-Axle」が中国・広汽新能源汽車の新型EVに採用。

■双葉電子工業 <6986>
ソフトバンク <9434> 、東京工業大学と共同で有線給電ドローン無線中継システムの実証実験に成功。

■小津産業 <7487>
今期経常は12%増益、前期配当を2円増額・今期も21円継続へ。

■島忠 <8184>
非開示だった今期経常は5%増益へ。

■東海東京フィナンシャル・ホールディングス <8616>
トーセイ <8923> と不動産を証券化し、セキュリティ・トークン取引所への上場に向けた実証実験を開始。

■毎日コムネット <8908>
前期経常は13%増で上振れ着地・5期連続最高益・3-5月期(4Q)経常は4%減益、今期業績は非開示。

■オオバ <9765>
今期経常は6%増益へ。

■コックス <9876> [JQ]
東証が10日売買分から信用取引の臨時措置を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ヤマザワ <9993>
今期経常を一転78%増益に上方修正。

 【悪材料】  ――――――――――――

■寿スピリッツ <2222>
21年3月期第1四半期売上高は前年同期比74.8%減の26.8億円。

■アルバイトタイムス <2341> [JQ]
3-5月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

■博報堂DYホールディングス <2433>
6月単体売上高は前年同月比38.3%減の364億円。

■アウンコンサルティング <2459> [東証2]
前期最終を一転赤字に下方修正。

■ローソン <2651>
非開示だった今期経常は47%減益、未定だった配当は150円実施。

■くら寿司 <2695>
上期経常が赤字転落で着地・2-4月期も赤字転落。

■海帆 <3133> [東証M]
20年3月期に債務超過となったことに伴い、東証が上場廃止の猶予期間入り銘柄に指定。

■セブン&アイ・ホールディングス <3382>
非開示だった今期経常は25%減益、未定だった配当は98.5円実施。

■ユーザベース <3966> [東証M]
海外募集による269万1000株の新株発行を実施する。発行価格は7月9日から10日までのいずれかの日に決定。

■エクスモーション <4394> [東証M]
上期経常を35%下方修正。

■久光製薬 <4530>
非開示だった今期経常は42%減益、未定だった配当は0.5円増配。

■ラウンドワン <4680>
6月既存店売上高は前年同月比37.4%減。

■リソー教育 <4714>
3-5月期(1Q)経常は赤字拡大で着地、未定だった上期配当は6円実施。

■トーセ <4728>
3-5月期(3Q)経常は84%減益。

■北興化学工業 <4992>
上期経常は5%減益で着地。

■三協立山 <5932>
前期経常は2.6倍増益で着地・3-5月期(4Q)経常は赤字拡大、今期業績は非開示。

■ミクロン精密 <6159> [JQ]
今期経常を25%下方修正。

■サンケン電気 <6707>
韓国子会社の解散に伴い、21年3月期に約10億円の特別損失を計上する。

■スリーエフ <7544> [東証2]
3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■ナルミヤ・インターナショナル <9275>
3-5月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■乃村工芸社 <9716>
3-5月期(1Q)経常は46%減益で着地。

■ファーストリテイリング <9983>
今期税引き前を10%下方修正。また、6月の国内ユニクロ既存店売上高は前年同月比26.2%増と4ヵ月ぶりに前年実績を上回った。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■竹内製作所 <6432>
3-5月期(1Q)経常は22%減益も対上期進捗は過去平均を超過。

※7月9日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2020年7月9日]

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:7/9(木) 20:00

株探ニュース

投資信託ランキング