IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は121円安、売買代金上位はソフバンG、任天堂、東エレクなど

7/8 14:20 配信

モーニングスター

 8日午後2時15分時点の日経平均株価は、前日比121円72銭安の2万2492円97銭。後場は、下げ渋って始まったが、その後は弱含み基調となっている。新規の手掛かり材料に乏しいなか、株価指数先物に断続的な売りが出て、一時はこの日の安値となる2万2448円67銭(前日比166円02銭安)まで下押した。その後の切り返しは限定されている。

 午後2時15分時点で、東証1部の騰落銘柄数は値上がり657、値下がり1422。東証業種別株価指数では全33業種中、値下がりは31業種。値下がり率上位3業種は、鉱業、その他製品、空運。値上がりは2業種で、電気ガス、水産農林。

午後2時10分ごろの出来高上位銘柄
・みずほ <8411>
・三菱UFJ <8306>
・ソフバンG <9984>
・アゴーラHG <9704>
・日本通信 <9424>

午後2時10分ごろの売買代金上位銘柄
・ソフバンG <9984>
・任天堂 <7974>
・東エレク <8035>
・ファーストリテ <9983>
・レーザーテク <6920>

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/8(水) 14:20

モーニングスター

投資信託ランキング