IDでもっと便利に新規取得

ログイン

アウトソーシング、長谷工とマンションの外壁タイル打診検査のためのソリューションを共同開発

7/8 7:35 配信

モーニングスター

現在値
アウトソシ830+43
長谷工1,377+12

 アウトソーシング <2427> は6日、連結子会社のアウトソーシングテクノロジーが、長谷工コーポレーション <1808> と共同で、日本マイクロソフト(東京都港区)と連携し、マンションの外壁タイル打診検査のためのMixed Reality(MR、複合現実)ソリューション「AR 匠 RESIDENCE」を共同開発したと発表した。

 開発した「AR 匠 RESIDENCE」は、7月から長谷工グループの長谷工リフォームが建物診断を行う関東エリアに導入し、順次、全国へ活用を広げていく予定という。

 7日の終値は、アウトソーシングが前日比3円高の654円、長谷工は同7円安の1349円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/8(水) 7:35

モーニングスター

投資信託ランキング