IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ユーグレナ、共同開発中の新型コロナウイルス感染症の抗体検査系を構築

7/8 7:33 配信

モーニングスター

現在値
ユーグレナ710-2

 ユーグレナ <2931> は6日、リバネス(東京都新宿区)、オーダーメードメディカルリサーチ(千葉県柏市)と、共同開発中の新型コロナウイルス感染症の抗体検査系を構築し、検証を実施したと発表した。

 共同開発では、医療機関から提供されたインフォームドコンセントを得ている臨床検体(サンプル)を用い、構築した抗体検査系に対する精度の確認を実施。サンプルのうち、PCR検査において陽性判定を受けているものに対して構築した抗体検査を行った結果、発症から11日以降に採取されたサンプル75検体の全てにおいて陽性判定が得られたという。また、同じくサンプルのうちPCR検査で陰性判定を受けている36検体に対して行った抗体検査では、全ての検体が陰性判定となった。

 今回の試験結果によって、新型コロナウイルスに対する抗体を有している人を正しく判別し、また、抗体を持っていない人の検査結果が誤って陽性と判定されることのない、正確な検査を実施することができる可能性が示唆された。同結果は精度の高い検査系の実用化にあたって重要な進ちょくであり、今後、より信頼性の高い抗体検査系の確立を目指して研究開発を進めるという。

 7日の終値は、前日比1円安の752円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/8(水) 7:33

モーニングスター

投資信託ランキング