IDでもっと便利に新規取得

ログイン

今晩のNY株の読み筋=米6月雇用統計に注目

7/2 17:29 配信

モーニングスター

 きょうの米国株式市場は、米6月雇用統計が焦点となりそうだ。

 5月の米雇用統計は非農業部門雇用者数が前月比750万人の大幅減の市場予想に反し、同250万人の大幅増という結果だった。新型コロナの感染拡大の影響で一時雇用解雇された労働者の再雇用が大幅増につながった。6月の市場予想は同300万人増。市場予想を上回る結果となれば、素直に相場は買いで反応するとみられる。ただ、足元でも全米の感染者拡大は収まっておらず、ニューヨーク市では6日に予定していた飲食店の店内飲食の再開を延期すると発表している。雇用統計が市場予想を下回るようだと、3連休を控えていることもあり、手じまい売りが出そうだ。

<主な米経済指標・イベント>
5月貿易収支、6月雇用統計

(日付は現地時間)

◎投資関連情報は投資の参考として情報提供のみを目的としたものであり、株式の売買は自己責任に基づき、ご自身で判断をお願いします。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:7/2(木) 17:29

モーニングスター

投資信託ランキング