IDでもっと便利に新規取得

ログイン

6月第1~4週の米小売売上高、前月比0.7%減少=レッドブック☆差替

7/1 0:53 配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】米レッドブック・リサーチが30日発表したレッドブック指標によると、27日までの6月第1~4週の同国小売売上高(既存店ベース)は、季節調整済みで前月同期比0.7%減少した。前年同期比では7.4%の減少。
 主なコメントは以下の通り。
 第4週の客足と売り上げは、米独立記念日(7月4日)に関連した販促活動や熱波に伴う季節用品の需要に押し上げられた。4日は土曜となり、3日の振替休日を含む3連休となるため、多くの小売業者は週を通しての販促活動に乗り出した。買い物客は週末に向け、食料品を買い込んだ。
 一方、さらに多くの小売業者が閉店を発表した。消費者は再開した店舗に足を運んでいるが、ショッピングモールの客足や売り上げは引き続き低調。対照的に、ディスカウントストアやオンラインを利用した基本的な消耗品や必需品の販売は、好調が続いている。(了)〈STAT〉

時事通信

最終更新:7/1(水) 0:53

時事通信

投資信託ランキング