IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【増田足】による日本軽金属ホールディングスのチャート診断、<下降トレンドの戻り>

6/3 19:35 配信

アイフィス株予報

現在値
日軽金HD185+1
邦チタ651+6
日精鉱2,100---

日本軽金属ホールディングス<5703>に関する6月3日現在の【増田足テクニカル・コメント】は以下の通り

●2020/05/27から4日間はらんできましたが、はらみの上値、影足の185.0円以上で引けたので、はらみ上放れとなりました。
◆昨日の先読み罫線の読みはブルーでしたが、反対となりましたので増田足はピンクが続くと思われます。上昇。
●ローソク足では本日5日平均線をゴールデンクロスしました。
■関門値に迫っています。関門値を上抜けるようなら、上値試しの可能性。
●上値目途190.0円(+1.1%)/下値目途161.0円(-16.8%)
●終値188円(06/03)

用語解説
ピンク:上昇を示す。3日足のピンクは3日間のトレンドの上昇を、25日足のピンクは25日間のトレンドの上昇を示す。
ブルー:下降を示す。3日足のブルーは3日間のトレンドの下降を、25日足のブルーは25日間のトレンドの下降を示す。
はらみ(はらむ):前日の3日影足の中に、当日の3日影足がすっぽり収まる形をいう。「目先の天」や「目先の底」となる可能性がある。
関門値:関門値とは一般に突破するのが困難な株価水準を指し、現在の株価よりも上(下)に位置する関門値が上値(下値)目途として意識される傾向がある


【一緒によく見られる銘柄】
東邦チタニウム<5727>、日本精鉱<5729>

アイフィス株予報

関連ニュース

最終更新:6/3(水) 19:35

アイフィス株予報

投資信託ランキング