IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は263円高と大幅続伸、先物買いに一段高の場面も、値上がり銘柄数1700超=2日後場

6/2 15:19 配信

モーニングスター

現在値
野村HLD494+1
大和証G475.7-0.70
東急不HD463-15
三井不1,864-30.50
住友不2,817.5-51

 2日後場の日経平均株価は前日比263円22銭高の2万2325円61銭と大幅続伸。朝方は、米景気の回復期待を背景に1日の米国株式が上昇した流れを受け、買いが先行した。株価指数先物に断続的な買いが入り、いったん2万2300円台に乗せた。その後、伸び悩む場面もあったが、後場入り後は再び先物買いに一段高し、終盤には一時2万2401円79銭(前日比339円40銭高)まで上昇した。その後は、大引けにかけてやや上値が重くなった。

 東証1部の出来高は13億3573万株、売買代金は2兆4090億円。騰落銘柄数は値上がり1716銘柄、値下がり391銘柄、変わらず62銘柄。

 市場からは「不安材料にほとんど反応せず、需給相場の様相だ。海外勢の買い戻しとみられるが、それだけではなさそうだ。過熱感があり、買いにくい相場だから逆に上げっていくようだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株や、東急不HD <3289> 、三井不 <8801> 、住友不 <8830> などの不動産株が堅調。クレセゾン <8253> 、オリックス <8591> などのその他金融株も高い。NTN <6472> 、クボタ <6326> などの機械株も引き締まった。三井金 <5706> 、三菱マテリアル <5711> などの非鉄金属株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も買われた。キリンHD <2503> 、日ハム <2282> などの食料品株も値を上げた。

 半面、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株もさえず、第一三共 <4568> 、アステラス薬 <4503> などの医薬品株も軟調。

 個別では、DLE <3686> 、システムソフト <7527> 、サインポスト <3996> がストップ高となり、クロスキャット <2307> 、アーレスティ <5852> などの上げも目立った。半面、曙ブレーキ <7238> 、enish <3667> 、マイネット <3928> 、ナカバヤシ <7987> 、プレミアG <7199> などの下げが目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、31業種が上昇した。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:6/2(火) 15:19

モーニングスター

投資信託ランキング