IDでもっと便利に新規取得

ログイン

大幸薬品に強気評価、国内有力証券は目標株価2400円に

6/1 14:59 配信

みんなの株式

現在値
大幸薬品2,477+34

 大幸薬品 <4574> に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は29日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は2400円とした。同社は胃腸薬「正露丸」と二酸化塩素の特許技術に基づく空間除菌「クレベリン」が二本柱。20年3月期の連結営業利益は前の期比88.4%増の38億2400万円と大幅増益で最高益を更新した。好業績のけん引役を果たしたのはクレベリンで、コロナ感染拡大への警戒感が高まった2月以降は生産が追いつかず、店頭での欠品状態が続いた。同証券では、前期の大幅増益を「コロナ感染拡大による一時的な特需の効果と考えてはならない」と指摘。前期の売上高はインフルエンザの流行を背景にした10~12月期が最も大きく、感染管理の主力製品であるクレベリンが感染シーズンの定番として消費者に根づいてきたとみている。今回のコロナ感染拡大で除菌に対する意識は格段に高まっており、収束した後も「除菌習慣」が新しい日常として幅広く定着していくとみている。

出所:MINKABU PRESS

みんなの株式(minkabu PRESS)

みんなの株式

関連ニュース

最終更新:6/1(月) 14:59

みんなの株式

投資信託ランキング