IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.10  三菱自、ニチイ学館、オムロン、大幸薬品、鳥貴族、YKT

5/29 11:40 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
三菱自263-7
マツダ637-7
日野自685-14
日産自375.4-8.10
ニチイ学館1,589+4

★10:55  三菱自動車など-自動車株が安い 日産の赤字決算や円高などを嫌気
 三菱自動車<7211>、マツダ<7261>、日野自動車<7205>など自動車株が安い。28日に20.3期の赤字決算を発表した日産自動車<7201>が大きく売られていることや、ドル円が107円40銭台まで円高に振れたことなどが売り材料になっているもよう。
 
 28日、日産自動車は減損や改革費用を計上し、20.3期通期の最終損益は6712億円の赤字と発表した。直近では経済回復期待などから自動車株が総じて上昇しており、利益確定売りも出やすい状況にあった。そこに加えて東京時間に入って円高が進行したことから、業界全般に幅広く売りが出ている。中でも前日、日産自動車、ルノーとの3社による新たなアライアンスの取り組みが好感されて急伸していた三菱自動車の下げが大きなっている。

★10:56  ニチイ学館-大幅高 TOB価格1500円を大幅に上回って推移 TOB価格引き上げの思惑
 ニチイ学館<9792>が大幅高。TOB価格の引き上げに対する思惑から買いが入っているようだ。
 
 同社はマネジメント・バイアウト(MBO)の一環として行われる、BCJ-44(東京都千代田区)による同社株および新株予約権の公開買い付けに関して賛同の意見を表明し、同社株は11日にストップ高となる1455円を付けた。しかし、12日以降、TOB価格の1500円を超えてからも断続的に買いが入っており、27日には1615円まで上昇していた。
 
 こうした株価の動向から、TOB価格の引き上げを狙った買いが入っていると見た投資家が追随する動きがみられる。きょうは高いところで前日比8%高の1725円を付ける場面があった。
 

★10:59  オムロン-三菱UFJMSが目標株価引き下げ 新型コロナの影響を織り込む
 オムロン<6645>が反落。三菱UFJモルガンスタンレー証券では、新型コロナの影響を織り込む。投資判断は「Neutral」を継続、目標株価は6000円から5300円に引き下げた。

 主力IABの21/3期1Q営業利益は新型コロナ影響で17/3期1Q以来の低水準になると予想。ただ、事業環境は中国ではすでに3月から改善傾向にあること、日米欧も21/3期2Q以降は外出規制、外出自粛の緩和により改善傾向になると予想している。21/3期通期は上期の新型コロナによるマイナス影響が大きく、減益となると見込む。20/3期の営業利益548億円レベルへの回復は22/3期まで待つ必要があるとコメントしている。

★11:03  大幸薬品など-大幅高 都内で新型コロナクラスター発生か、との報道を材料視
 大幸薬品<4574>、中京医薬品<4558>、川本産業<3604>が大幅高。共同通信は28日、東京都小金井市の武蔵野中央病院が同日、入院患者ら計9人が新型コロナウイルスに感染したと明らかにした報じた。記事では、緊急事態宣言の解除後、都内で初めてクラスターが発生した可能性があるとしている。
 
 北九州市でも2病院でクラスターが発生し、21人が感染したと複数メディアが報じており、感染第2波が意識されたことから、関連銘柄に買いが入っているようだ。

★11:15  鳥貴族-3日ぶり反発 直営店の営業を再開 関西・東海は29日、関東は30日から
 鳥貴族<3193>が3日ぶり反発。同社は28日、政府から示された緊急事態宣言の解除や自治体による休業要請の緩和を受けて、直営店の営業を再開すると発表した。関西、東海エリアは29日から、関東エリアは30日から営業を再開するとしている。
 

★11:22  YKT-急騰 量子技術開発で中核拠点 政府、国内に8カ所設置=日経
 YKT<2693>が急騰。日本経済新聞電子版は29日11時、次世代の高速計算機である量子コンピューターなど量子技術の早期の実用化に向け、政府は産官学一体の研究開発体制を整えると報じた。
 
 記事によれば、司令塔役を担う組織の下に8つの研究開発拠点を設け、基礎研究から技術実証、知財管理、人材育成まで包括的に取り組むもよう。米欧や中国が量子技術の研究に巨額の資金を投じるなか、どこまで競争力のある体制を築けるかが焦点だとしている。
 
 報道を受け、量子コンピュータ関連の事業を手がける同社に買いが入っている。エヌエフ回路設計ブロック<6864>、フィックスターズ<3687>も高い。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:5/29(金) 11:40

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング