IDでもっと便利に新規取得

ログイン

マザーズ指数反落、後場に利益確定売りが先行=新興市場・26日

5/26 15:06 配信

モーニングスター

現在値
アンジェス1,667+39
メルカリ4,215+150
IPSin2,266+99
メドピア3,440+340
スマレジ3,590+125

 マザーズ指数が反落。緊急事態宣言の解除を受けて東京市場全体にリスクオンムードが強まっているが、先行して上昇していた新興市場では主力株が高安まちまち。後場利益確定売りが先行した。アンジェス <4563> が大きく買われた一方、メルカリ <4385> やアイ・ピー・エス <4390> 、メドピア <6095> は売られた。スマレジ <4431> 、ベルトラ <7048> 、アドベンチャー <6030> は高い。ジャスダックではチエル <3933> 、セレスポ <9625> などが上昇した。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:5/26(火) 15:06

モーニングスター

投資信託ランキング