IDでもっと便利に新規取得

ログイン

話題株先取り【寄り付き】(2):ヤマックス、博展、鈴与シンワなど

5/26 9:27 配信

株探ニュース

■ヤマックス <5285>  1,742円  +120 円 (+7.4%) 特別買い気配   09:07現在
 25日に発表した「1→5の株式分割を実施」が買い材料。
 6月30日現在の株主を対象に1→5の株式分割を実施。最低投資金額は現在の5分の1に低下する。

■博展 <2173>  565円  +30 円 (+5.6%) 特別買い気配   09:07現在
 25日に決算を発表。「前期経常は27%増で上振れ着地・3期連続最高益・1-3月期(4Q)経常は96%増益、今期業績は非開示」が好感された。
 博展 <2173> [JQG] が5月25日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比26.5%増の6.4億円に伸び、従来予想の5.8億円を上回って着地。3期連続で過去最高益を更新した。10期連続増収、3期連続増益となった。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。

■鈴与シンワート <9360>  894円  +45 円 (+5.3%) 特別買い気配   09:07現在
 25日に決算を発表。「前期経常は3.5倍増益で上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は4.1倍増益、今期業績は非開示」が好感された。
 鈴与シンワート <9360> [東証2] が5月25日大引け後(16:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比3.5倍の3.6億円に急拡大し、従来予想の3.1億円を上回って着地。5期連続増収となった。なお、21年3月期の業績見通しについては配当(12.5円)以外は開示しなかった。

■大日光 <6635>  970円  +45 円 (+4.9%) 特別買い気配   09:07現在
 25日に発表した「中国事業で住商傘下と業務提携」が買い材料。
 住友商事 <8053> 傘下の住商電子(上海)と合弁会社設立を伴う業務提携。中国華東地区での車載向け案件を中心とするEMS(電子機器受託製造)事業の拡大を目指す。

■ハードオフ <2674>  695円  +30 円 (+4.5%) 特別買い気配   09:07現在
 25日に発表した「1.85%を上限に自社株買いを実施」が買い材料。
 発行済み株式数(自社株を除く)の1.85%にあたる25万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は5月26日から9月30日まで。

■日本サード・パーティ <2488>  1,105円  -90 円 (-7.5%) 特別売り気配   09:07現在
 25日に決算を発表。「今期経常は10%減益、4円減配へ」が嫌気された。
 日本サード・パーティ <2488> [JQ] が5月25日大引け後(15:00)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比95.5%増の4.8億円に拡大したが、21年3月期は前期比10.4%減の4.3億円に減る見通しとなった。

■はせがわ <8230>  370円  -24 円 (-6.1%) 特別売り気配   09:07現在
 25日に決算を発表。「前期経常は赤字転落で下振れ着地・1-3月期(4Q)経常は赤字拡大、今期業績は非開示」が嫌気された。
 はせがわ <8230> が5月25日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期の連結経常損益は9億5100万円の赤字(前の期非連結は2億3600万円の黒字)に転落し、従来予想の8億5000万円の赤字を下回って着地。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。
 同時に発表した「株主優待制度を廃止」も売り材料。
 20年3月期から株主優待制度を廃止する。

■CEホールディングス <4320>  487円  -28 円 (-5.4%) 特別売り気配   09:07現在
 25日に決算を発表。「上期経常が15%減益で着地・1-3月期も44%減益」が嫌気された。
 CEホールディングス <4320> が5月25日大引け後(15:30)に決算を発表。20年9月期第2四半期累計(19年10月-20年3月)の連結経常利益は前年同期比15.3%減の3.9億円に減り、通期計画の7.9億円に対する進捗率は49.6%にとどまり、5年平均の55.0%も下回った。

■バイセル <7685>  2,100円  +126 円 (+6.4%)  09:07現在
 25日に発表した「不動産仲介・販売企業と業務提携」が買い材料。
 不動産仲介・販売事業を展開するリストインターナショナルリアルティと業務提携。

■日本電子材料 <6855>  1,128円  +67 円 (+6.3%)  09:07現在
 25日に決算を発表。「前期経常は6%減益も上振れ着地・1-3月期(4Q)経常は黒字浮上、今期業績は非開示、前期配当を3円増額」が好感された。
 日本電子材料 <6855> が5月25日大引け後(15:30)に決算を発表。20年3月期の連結経常利益は前の期比6.1%減の9億9300万円に減ったが、従来予想の7億2000万円を上回って着地。なお、21年3月期の業績見通しは開示しなかった。同時に、前期の年間配当を10円→13円(前の期は10円)に増額し、今期の年間配当は未定とした。

株探ニュース(minkabu PRESS)

株探ニュース

関連ニュース

最終更新:5/26(火) 9:29

株探ニュース

投資信託ランキング