IDでもっと便利に新規取得

ログイン

SCSK-3日ぶり反落 20.3期は営業最高益 先行きには不透明感=日経

4/8 9:16 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
SCSK5,590+240

 SCSK<9719>が3日ぶり反落。8日付の日本経済新聞朝刊は、同社の20.3期の連結営業利益は前の期比9%増の420億円強になったもようだと報じた。

 記事によれば、従来予想を上回り、過去最高益を更新したもよう。けん引役は車載システムの開発だ。自動車業界では電動化や自動運転など「CASE」を巡る競争が激しく、開発案件が伸びた。ただ新型コロナウイルスの感染拡大を受け、企業がIT(情報技術)投資を絞る動きもみられ、先行きには不透明感も出ているとしている。
 

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/8(水) 9:17

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

ジャパンネット銀行で投資信託

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング