IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均が4日続伸スタート、きのうの強い地合いが継続し買い優勢に=8日寄り付き

4/8 9:05 配信

モーニングスター

 8日の日経平均株価は、前日比97円58銭高の1万9047円76銭と4日続伸してスタートした。きのう7日、取引終了前に上げ幅を拡大した強い地合いが継続し、買いが優勢となったようだ。為替市場でドル・円相場が落ち着いた動きにあることも支えのもよう。シカゴ日経平均先物の円建て清算値は、7日の大阪取引所終値比175円安の1万8975円だった。取引開始前に内閣府が発表した2月の機械受注統計では、船舶・電力を除く民需が前月比2.3%増と市場予想平均の同2.9%減よりも良好だった。

 東京外国為替市場は午前9時2分時点で、1ドル=108円台の半ば(7日終値は1ドル=108円87-88銭)、1ユーロ=118円台の前半(同118円42-46銭)で取引されている。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:4/8(水) 9:05

モーニングスター

投資信託ランキング

ジャパンネット銀行で投資信託

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング