IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シンバイオ製薬株式会社(4582 JASDAQ) 飛躍のためのラスト・ワンマイル

4/7 10:45 配信

アイフィス株予報

現在値
シンバイオ447---

シンバイオ製薬株式会社<4582> 飛躍のためのラスト・ワンマイル

【パイプライン価値は、890億円程度(税前)と試算】
トレアキシン®のパイプライン価値は、r/rDLBCLへの適応拡大により潜在市場規模が約2倍になると見込まれること、及び、液剤への切替えで原価率が大幅に改善すると推測されることから、自販のための営業コストを考えても、570億円程度(税前)と試算される。リゴセルチブは、RAS模倣分子として、種々のがん種への適応が期待できるが、低メチル化剤不応の高リスク骨髄異形成症候群のみを対象にした場合でも、249億円程度(税前)のパイプライン価値が期待できる。ブリンシドフォビルに関して、適応対象は、臓器移植を除外し、造血幹細 胞移植後のウイルス感染症(ウイルス性膀胱炎及びHHV-6脳炎)とし、日米欧の市場を考えた場合、そのパイプライン価値は291億円(税前)と試算される。管理費や基礎研究費等の全社コストの存在を考慮しても、パイプライン価値合計は890億円程度(税前)と 考えられる。あくまで、さまざまな前提を置いたうえでの試算であるが、潜在的な価値は大きいと考えられる。トレアキシン® の 適応拡大や剤型変更の申請・承認、資金調達の進捗が 、価値発現のカタリストとなる可能性があろう。

アイフィス株予報

関連ニュース

最終更新:4/7(火) 10:45

アイフィス株予報

投資信託ランキング

ジャパンネット銀行で投資信託

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング