IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前場コメント No.8  ホンダ、弁護士コム、FTEC、Jフロント、霞ヶ関キャなど

4/3 11:39 配信

トレーダーズ・ウェブ

現在値
ホンダ2,788+44.50
弁護士DC8,130-130
FTEC1,097+12
Jフロント934+14
霞ヶ関キャ3,570+15

★10:38  ホンダ-もみ合い GMと新型EV2車種を共同開発することで合意
 ホンダ<7267>がもみ合い。同社は3日に、ゼネラルモーターズ(以下、GM)と、GMが開発したグローバルEVプラットフォームと独自の「Ultium(アルティウム)」バッテリーをベースに、同社向けの新型電気自動車(EV)2車種を共同開発することに合意したと発表した。

 両社の知見を持ち寄って開発されるこの新型EV2車種は、GMの北米の工場で生産され、2024年モデルイヤーから米国およびカナダで販売開始される予定としている。

★10:54  弁護士ドットコム-急騰 「ハンコ文化」在宅勤務の壁との日経記事を材料視か
 弁護士ドットコム<6027>が急騰。3日付けの日本経済新聞朝刊の「ハンコ文化」在宅勤務の壁との記事において、同社が取り上げられたことが材料視されているもよう。

 記事では、新型コロナ禍でテレワークが広がることが古い慣行を改める契機になる可能性があるともしており、電子契約サービス「クラウドサイン」を運営する同社においては、2月に新たにサービスを使い始めた企業数は1年前に比べ3~4割増と過去最高となり、3月も1割増のペースになっていることを伝えている。

★10:56  富士通フロンテック-3日ぶり反発 子会社が米国の生体認証関連企業を買収
 富士通フロンテック<6945>が3日ぶり反発。同社は3日午前、米国子会社のFujitsu Frontech North Americaが米Fulcrum Biometrics(以下、Fulcrum)を買収したと発表した。

 Fulcrumは、2002年に設立され、北米において様々な業種向けに指紋や顔、手のひら静脈などの生体認証を利用した認証ソリューションを提供している。今回の買収で、同社の手のひら静脈認証センサーと、Fulcrumが持つマルチモーダル生体認証対応の認証ソリューションを組み合わせることで、高精度・高セキュリティな本人認証の提供が可能になるとしている。

★11:02  Jフロント-野村が目標株価引き下げ 新型肺炎の影響を加味し業績を下方修正
 J.フロント リテイリング<3086>が大幅安。野村証券では、新型肺炎の影響を加味し業績を下方修正。投資判断「Neutral」を継続、目標株価を1400円→1000円に引き下げげた。

 20.2期業績については、3月16日付け会社側修正見通しに沿った線へ、21.2期については、大丸松坂屋の総額売上高が前期比15%減少すること(上期前年同期比35%減収、下期同4%増収)を前提とし、連結事業利益は同64%減益の160億円を、22.2期には新型肺炎の影響は減少するものの、20.2期予想水準には届かない、同2.5倍増益の400億円を想定している。

★11:04  Jフロント-大幅安 松坂屋豊田店の営業を2021年9月で終了
 J.フロント リテイリング<3086>が大幅安。同社は2日、松坂屋豊田店(愛知県豊田市)の営業を2021年9月30日で終了すると発表した。競合状況も激化しており、今後の成長を見通すことが難しいことから撤退を決めたとしている。

 なお、3日に野村證券が同社投資判断について、「Neutral」を継続し、目標株価を1400円から1000円に引き下げており、こちらを材料視する向きもあるようだ。
 

★11:10  霞ヶ関キャピタル-3日ぶり反発 認可保育園4園を運営開始
 霞ヶ関キャピタル<3498>が3日ぶり反発。同社は2日、認可保育園4園を1日に開業したと発表した。所在地はそれぞれ東京都目黒区五本木、東京都練馬区石神井町、東京都江東区亀戸、東京都大田区田園調布。いずれも住民からの強いニーズを反映して、各行政が重点エリアに位置づけた適正立地としている。

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/3(金) 11:40

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

ジャパンネット銀行で投資信託

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング