IDでもっと便利に新規取得

ログイン

NY株見通し-引き続き軟調か 経済指標の下振れに要警戒か

4/1 20:52 配信

トレーダーズ・ウェブ

 今晩のNY市場は引き続き軟調か。昨日は新型コロナウイルス感染拡大による経済活動停止の長期化見通しなどを背景に主要3指数がそろって反落した。ニューヨーク州では、感染者数が一晩で14%増の7万5000人に達し、ホワイトハウスは死亡者数が10-24万人になるとの見通しを示した。今晩は第2四半期入りとなるが、引き続き新型コロナウイルスによる景気悪化懸念が相場の重しとなりそうだ。経済指標にも注目が集まる。週末の米3月雇用統計の前哨戦となる3月ADP民間部門雇用者数のほか、3月ISM製造業PMI、3月マークイット製造業PMI改定値がなどが発表される。3月ISM製造業PMIの市場予想は45.0と前月の50.1から大きく悪化すると予想されているが、予想以上の下振れに要警戒か。
 今晩の企業決算は寄り前にラム・ウェストン、引け後にPVHコープなどが発表予定。(執筆:4月1日、14:00)

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:4/1(水) 20:52

トレーダーズ・ウェブ

投資信託ランキング

ジャパンネット銀行で投資信託

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング