IDでもっと便利に新規取得

ログイン

前日に動いた銘柄 part1 ヘリオステクノ、日本エアーテック、ブイキューブなど

3/27 7:15 配信

フィスコ

銘柄名<コード>26日終値⇒前日比
ヘリオステクノ<6927> 354 +80
子会社がマスク生産設備の販売開始と。

JXTG<5020> 385.0 -1.4
今期3000億円の最終赤字予想に下方修正も織り込み済みか。

オルトプラス<3672> 835 -177
「ヒプノシスマイク」配信開始で材料出尽くしとみた売りが優勢に。

ミズホメディー<4595> 1457 +108
全自動遺伝子解析装置を用いた新型コロナ遺伝子POCT検査キットの開発を目指すと。

アイスタディ<2345> 703 +26
オンライン教育関連として思惑向かう。

ダイトウボウ<3202> 161 +50
26日はマスク関連株への物色が再燃。

日本エアーテック<6291> 901 +1115
感染症対策機器の需要拡大があらためてはやされる。

シキボウ<3109> 1104 +89
マスク関連として短期資金の関心が強まる。

ブイキューブ<3681> 900 +130
テレワーク導入企業の拡大が意識される展開に。

JMS<7702> 780 +46
マスク関連として物色へ。

アクセル<6730> 636 +50
業績予想の上方修正受けて増配期待も。

インソース<6200> 2311 +126
子会社の人材サービス強化を引き続き材料視。

大幸薬品<4574> 4690 +330
ウイルス対策関連として物色が再度強まる。

ヤーマン<6630> 667 +43
自社株買い実施による需給妙味が続く。

日本光電<6849> 3570+245
企業として物色か。

ニプロ<8086> 1205 +104
人工呼吸器関連として物色か。

山崎製パン<2212> 2156 +177
あらためてショートカバー優勢の展開にも。

レンゴー<3941> 830 +49
原油安メリットなども意識か、紙パセクターが強い。

カプコン<9697> 3245 +125
巣ごもり消費関連としての期待も優勢に。

ダブル・スコープ<6619> 410 -80
継続企業の前提に関するリスク注記を嫌気。

ランドビジネス<8944> 328 -63
地合い悪化で信用需給への懸念強まる。

ペッパーフードサービス<3053> 476 -100
25日に継続企業の前提に関するリスク注記を発表。

丸紅<8002> 550.1 -73.5
業績予想を下方修正で最終益大幅赤字に。

ビジョン<9416> 625 -135
インバウンド関連として戻り売りが優勢に。

パーク24<4666> 1604 -209
外出自粛要請の影響などをあらためて懸念視。

セレス<3696> 649 -86
自社株買い材料に急伸した反動。

TOKYO BASE<3415> 245 -37
自律反発の動きにも一旦は一巡感。

IBJ<6071> 521 -48
足元の自律反発銘柄は総じて戻り売りに押される。

エアトリ<6191> 770 -84
株主優待利回り妙味を手掛かりとした買いも一巡。


《FA》

フィスコ

関連ニュース

最終更新:3/27(金) 7:47

フィスコ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

クレジットカード徹底比較

JNB投資信託キャッシュバック

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング