IDでもっと便利に新規取得

ログイン

シミックホールディングス(2309)、株主優待を新設して、配当+優待利回り4.95%に! 100株以上の保有で、自社工場がある地域の特産品(3000円相当)を贈呈

2/29 20:05 配信

ダイヤモンド・ザイ

 シミックホールディングス株式会社が、株主優待を新設することを、2020年2月28日の15時に発表した。

 シミックホールディングスの株主優待は、毎年3月末時点の株主が対象となり、内容は「100株以上の株主に、同社グループの工場や研究施設が所在する地域の特産品(3000円相当)を贈呈(同額の寄付も選択可)」というもの。

 シミックホールディングスが株主優待を新設する目的は、「株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式の投資魅力を高め、より多くの皆様に当社事業に対するご理解を深めていただき、中長期的に当社株式を保有していただくこと」とのことだ。

 シミックホールディングスの株主優待は、2020年3月末時点の株主名簿に記載または記録された株主から実施される。

●シミックホールディングスの株主優待制度の詳細と利回りは? 
  ◆シミックホールディングスの株主優待制度の詳細

基準日
保有株式数
株主優待内容
3月末
100株
以上工場や研究施設が所在する地域の特産品(3000円相当
)
※同額の寄付も選択可
 シミックホールディングスの2020年2月28日の株価(終値)は1371円なので、株主優待利回りを計算すると、以下のようになる。

(100株保有の場合)
投資金額:100株×1371円=13万7100円
優待品:特産品3000円相当
優待利回り=3000円÷13万7100円×100=2.18%

 シミックホールディングスの株主優待品は、個人投資家からの注目度が高い「特産品」。優待品の詳細は不明だが、100株保有時の株主優待利回りは2.18%。同社は配当利回りが2.77%あるので、100株保有時の配当+株主優待利回りは4.95%と高水準となる。

 シミックホールディングスは新薬開発の治験支援などを手掛ける企業。2020年2月3日に発表した2020年9月期(通期)の連結業績予想は、すべて前期比で売上高9.6%増、営業利益11.2%増、経常利益19.8%増、当期純利益26.2%増。

 ■シミックホールディングス

 業種
 コード
 市場
 権利確定月
 サービス業
 2309
 東証1部
 3月末
株価(終値)
 必要株数
 最低投資金額
 配当利回り
 1371円
 100株
 13万7100円
 2.77%
 【シミックホールディングスの最新の株価・株主優待の詳細はこちら! 】

※株価などのデータは2020年2月28日時点。最新のデータは上のボタンをクリックして確認してください。※「必要株数」は株主優待の獲得に必要な株数、「最低投資金額」は株主優待の獲得に最低限必要な資金を指します。

ダイヤモンド・ザイ

関連ニュース

最終更新:2/29(土) 20:05

ダイヤモンド・ザイ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング