IDでもっと便利に新規取得

ログイン

欧州外国為替市場概況・22時 ユーロドル、買い継続

2/27 22:08 配信

トレーダーズ・ウェブ

 27日の欧州外国為替市場でユーロドルは買い継続。22時時点では1.0965ドルと20時時点(1.0940ドル)と比べて0.0025ドル程度のユーロ高水準だった。時間外の米10年債利回りが一時1.2689%まで過去最低水準を更新するなか、全般にドル売りが優勢となった。特に足もとで堅調な地合いが目立つユーロは対ドルでも1.0968ドルまで上げ幅を広げた。
 なお、主要通貨に対するドルの値動きを示すドルインデックスは一時98.59と7日以来の水準まで低下した。

 ドル円はさえない。22時時点では109.86円と20時時点(110.05円)と比べて19銭程度のドル安水準だった。株価の下落や米金利の低下が進むなか、21時30分前には109.84円と18日以来の安値を更新した。109円台後半では下値を拾う動きも見られているものの、全般にドル安が進んでいることもあり、戻りは限られている。

 ユーロ円は底堅い。22時時点では120.46円と20時時点(120.39円)と比べて7銭程度のユーロ高水準だった。株安を背景に120.25円付近まで弱含む場面があったが、ユーロドルが上値を試す動きとなったこともあり、一巡後は本日高値の120.56円に迫る水準まで反発した。


本日これまでの参考レンジ
ドル円:109.84円 - 110.46円
ユーロドル:1.0878ドル - 1.0968ドル
ユーロ円:119.96円 - 120.56円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/27(木) 22:08

トレーダーズ・ウェブ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング