IDでもっと便利に新規取得

ログイン

日経平均は772円安、軟調に推移、昼の時間帯に上海株が一段安=25日後場

2/25 12:49 配信

モーニングスター

現在値
電通G2,119-80
東洋製缶H1,313-9
大和証G434.4-20.50
富士フHD5,320+300

 25日午後零時45分時点の日経平均株価は、前週末比772円73銭安の2万2614円01銭。前場終値2万2686円61銭(前週末比700円13銭安)を72円程度下回る水準。後場は、新型肺炎リスクへの警戒感が根強く売りが先行した。昼休みの時間帯に中国・上海総合指数が一段安となったこともあり、軟調に推移している。

 日経平均構成銘柄では、電通グループ <4324> 、洋缶HD <5901> 、大和証G <8601> などが値下がり率上位。半面、値上がりは富士フイルム <4901> のみ。午後零時45分現在、東証1部の出来高は10億2406万株、売買代金は1兆8231億円。

提供:モーニングスター社

モーニングスター

関連ニュース

最終更新:2/25(火) 12:49

モーニングスター

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

クレジットカード徹底比較

JNB投資信託キャッシュバック

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング