IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東京外国為替市場概況・15時 ドル円、もみ合い

2/24 15:05 配信

トレーダーズ・ウェブ

 24日午後の東京外国為替市場でドル円はもみ合い。15時時点では111.57円と12時時点(111.46円)と比べて11銭程度のドル高水準だった。午前中に付けたレンジ111.22-68円を上下ともに抜けきれず、この後の欧州勢の本格参入を前に111円台半ばで様子見ムードが広がっている。なお、日米株価指数先物は一時の売りは一服したものの、戻りも鈍い状況となっている。

 ユーロドルは安値圏で推移。15時時点では1.0815ドルと12時時点(1.0822ドル)と比べて0.0007ドル程度のユーロ安水準だった。イタリアで週末に新型肺炎の感染者数が急増し、「一部都市では物流ストップを懸念してスーパーに市民が殺到」などのニュースが伝わるなか、欧州勢の出方に要警戒か。

 ユーロ円は15時時点では120.67円と12時時点(120.62円)と比べて5銭程度のユーロ高水準だった。ドル円とユーロドルが方向感を欠いたため、ユーロ円も120.75円を挟んでこう着している。

本日これまでの参考レンジ
ドル円:111.22円 - 111.68円
ユーロドル:1.0811ドル - 1.0850ドル
ユーロ円:120.26円 - 121.07円

トレーダーズ・ウェブ

関連ニュース

最終更新:2/24(月) 15:05

トレーダーズ・ウェブ

Yahoo!ファイナンスからのお知らせ

Yahoo!ファイナンス 投資信託特集

クレジットカード徹底比較

JNB投資信託キャッシュバック

最近見た銘柄

ヘッドラインニュース

マーケット指標

株式ランキング